HELLO 2012
明けましておめでとうございます。
お久しぶり、gh85です。

もう2012年になってしまいました。
震災があってからブログを書く気もかなり失せてしまって
人生のモチベーションも下がっていくばかりでしたが
今年はガッツリと人生を楽しもうと思いまして
ここの更新もちょこちょこやっていこうと。

さて、一発目の記事なんですが
今年の夏〜秋にはiPhone5がおそらく出ちゃうので
情報的に価値があるかはわかりませんが
iPhone4Sを限りなく安く運用しようというお話です。
知ってる人は知ってることなのですけどね。





iPhone4Sはもう3GSで我慢出来なかった私が
予約日にわざわざauショップに出向いて
わざわざ予約して発売日に手に入れて
アホみたいに毎月7000円とか8000円を払って使ってますが
限りなく安く運用出来ることを知った今となっては
なんという愚行を…と後悔の念を隠せません(笑)

まぁそれはどうでもいいとして
手間暇少なめにやることも少なめにシンプルにわかりやすく
iPhone4S 64GBを限りなく安く運用すると
だいたい月額1800円ちょっとで運用できます。
ちなみにこれは2年間限定。
だけどどうせiPhone5も買う人にとっては2年間で十分ですね。
また2年後にはiPhone5を限りなく安く運用出来る方法があるはずです。
では、手順をシンプルに説明しておきます。
実行は自己責任でお願いします。

まず、学生を用意します。
…以上です(笑)

と言いたいとこですがもうちょっと詳しく。
まぁでもとにかく今回auの学割キャンペーンがヤヴァいんです。
iPhone4Sに限らずauスマホを持ちたい人は
学生に頼めば限りなく安く運用できます。
機種も何でも良いのであればお金貰ってスマホを持てます。
今回はあくまでもiPhone4Sをパケット使い放題で安く運用する方法です。

学生を用意した後、ドコモの人は2in1のBナンバーで番号を用意。
ソフトバンクの電波悪いからソフトバンクのケータイなんて持たない
という人はソフトバンクのプリモバイルで番号を用意します。
プリモバイルはソフトバンクユーザーの使ってないケータイを借りて
プリモバイルくださいと言えば作れます。
3000円のプリモバイルカードを2800円くらいでヤフオクで落札して
プリモバイルのケータイにチャージしといてください。
これでauにMNPする準備が整いました。

あと、これは地方では難しいかもしれませんが
auにMNPで機種代一括0円、さらに商品券もつけます…
みたいな販売店を探します。auショップや家電量販店を
色々と周って探してみてください。
オススメはIS04FVという機種。
この機種を0円で買って毎月割2845円もいただくというのが
信じられないくらいオイシイです。

さて、IS04FVを手に入れてキャッシュバックも3万円貰うとします。
関東だと4万円とか5万円のキャッシュバックくれたりします。
そんだけくれれば限りなく2年間0円で運用出来てしまいます。

そしてこれは大々的には言われてないことですが
auの学割はMNPなら家族も3年間基本料無料になりますし
さらにはISフラットの割引も2年間4410円で使えてしまいます。
つまりケータイのランニングコストは
4410円(ISフラット)+315円(ISNET)+ユニバーサル料のみとなります。
これでだいたい4730円ほど。
この料金からさらに毎月割の2845円が引かれるのです。
その値段が1885円。これが毎月払うお金になります。
さらに3万円のキャッシュバックがありますから
ランニングコストはさらに下がります。
IS04FVをこのまま使うのであれば月々1000円以下で使えますね。

ただIS04FVなんていう不具合だらけの機種を2年間も使うのは
おそらく…というか絶対無理ですね。
ここでiPhone4Sが登場です。
楽天とかヤフーショッピングで買いましょう。
iPhone4Sを発売日に買った人はISフラットの4980円をせっせと払って
機種代だいたい7万円をもせっせと払ってますが
(高いISフラットを丸々負担した上で毎月割で割引されてますが)
今や楽天やらヤフーショッピングでは64GBのブラックで
4万円ほどで白ロムを買えてしまいます。

IS04FVのSIMカードを抜いてマイクロサイズにカットして
(SIMカッターという製品がAmazonにゴロゴロ売ってます)
iPhone4Sにぶっ挿してみるとなんとそのまま使えてしまいます。
auという会社は意味がわからないのですが
auスマホ間SIMフリーというワケわからんシステムなんです。
ただau側はそういう使い方を完全に認めているわけではありません。
だからこそ自己責任でやってください…ということです。

しかし、これでiPhone4Sの64GBを機種代込で
月額1800円ほどで運用出来てしまうというわけです。
iPhone4Sの16GBで十分という人は機種も3万ちょっとで売ってるので
もっと運用コストは低く出来ます。
ですが個人的に16GBに3万円払うなら
64GBを4万円で手に入れた方がいいです。
発売日にiPhone4Sを買った私としては怒り狂いそうなくらい安いです。
そんなわけで、長くなりましたが
今年も何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
by gh85 | 2012-01-31 05:40 | わたくしゴト
iPhone4S メモ >>