カテゴリ:タレント( 4 )
人生は無常
b0010968_184464.jpg

残念でならない。
人生は無常であるからこそ面白いと思うのだけど…
でも、人の苦しみは理解できないものだしね…。
ただ、悪魔になった要因が
女の気持ちを踏みにじるような糞男のせいだとしたら許せないな。
ホントのことか知らないけど。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
[PR]
by gh85 | 2008-05-26 18:55 | タレント
杉田かおる結婚!
記事を書く時にいつもネタを忘れそうになるgh85です。こんばんは。
今日は驚くニュース。杉田かおるさんの結婚話です。
b0010968_22463439.jpg
正直ネタかと思った…というのは誰しもが思うところでしょう。
でもまぁとにもかくにも良かったネというのも誰しもが思うところだと思います。
出逢ってから2ヶ月での電撃結婚でお相手が凄い人。
なんでもまぁ凄い人らしいです。とにかくお金持ちだそうです。
杉田かおるらしいと言えばらしいのですが、ネタじゃないのかと
今日の夜まで思っておりました。

でも、今日の夜。金スマで杉田かおるの結婚披露宴を独占放送するというので
久々に見てみました。いや、視聴率かなり取れると思いますよ。ホント。
そしたら、世界一男運のない女KAORUというドラマをやってました(笑)
こんなものを放送してもいいのだろうかと心配になりましたけど
最後の披露宴の映像と杉田さんのコメントを見て
『あ~良かったなぁ。幸せっていいなぁ』と心から思いました。マジです。

私たち視聴者というのはテレビで見たままのイメージで
彼女たちタレントを幻想の中で作り上げてしまうものです。
それが避けられない事情だとしても、タレントは仕事と完全に区別していることで
勝手にイメージができあがるのはとても嫌なことでしょう。
中にはプライベートもほとんど変わらない方もおられるでしょうけどね。

その中でイメージがお世辞にも良いとは言えない杉田さんが
とても良い巡り会いをし、結婚できたのは本当に良かったことじゃないかと思います。
と、ホント最後の映像見て思ったんですよ。
いや~なんというか、テレビって人を悪く見せるだけじゃないですな。
なんかジーンとしましたよ。ホントに。こっちまで嬉しくなりました。
これからもテレビで場を盛り上げつつ、末永くお幸せになってくださいませ。
私もアルバム作って頑張ります(笑)
[PR]
by gh85 | 2005-01-14 22:54 | タレント
伸助が謝ってる、泣いてる・・・
b0010968_2303113.jpg
明日大事な練習日なのに、練習できてないgh85です。頑張ります。

さてさて、ちょっと前にタレントの島田伸助さんが
女性マネージャー殴って被害届出されたってのを聞いたのですが
まぁ、たいした問題には発展せんだろうと思ってたのですが

泣いてますね。

いや~驚いた。
『芸能界を辞めようと思った』とかちょっと重症ですよ。

まぁ、10日謹慎して(会社にとっての損失がすごい気がするが…)
また復帰するみたいですけど
なんか番組の最初に変に謝ったりしないで欲しいなぁとも思う。

女性マネージャーは名刺も渡さずに伸助に話しかけて
怒った伸助が髪の毛引っ張って楽屋に連れ込んで
アタマを平手で一発殴ったというのが一部始終な感じだそうですけど
まぁなぁ~まぁなぁ~もうええよね。
ボコボコにされたならまだしもなぁといった感じです。私は。
暴力はいかんけどね。相手女性だし。

まぁ、これからも伸助さんには頑張っていただきたいです。
[PR]
by gh85 | 2004-10-28 23:04 | タレント
気になっていたので読みました。
b0010968_044561.jpg

昔の彼の写真(上記参照)を見てダレ?キムタクの出来損ない?と思ったのはナイショな
gh85でございます。こんばんは。
堀江さんってこんなに長髪だったのね~昔は。

えっと、『稼ぐが勝ち...』ってヤツ読みました。
b0010968_0491313.jpg
コレですね。
なんだか色んな法人のニュースサイトで
『金で人の心が買える』だとかがピックアップされてて
『女は金についてくる』だとかそういうくだらない部分を
つらつらと専門家と呼ばれる人たちが批判していたみたいなんですが
私が読んだ限りそういう部分は全く気になりませんでした。

もちろん、年商30億とか40億なんて簡単で楽勝でできるんだよっていうのは
言い過ぎなのではないかと思ったけど。
簡単で楽勝ではないだろう…と。まぁ、どっちゃでもいいんですけど。その辺は。

誰でも言っている事を要点としてまとめて言うと
大学生の月収より少なくなるような搾取をされてサラリーマンを続けるよりも
(と言うより、就職するよりも)
信頼を得て金を借り、起業すりゃぁ女にもモテるし金も儲かるし
良いことだらけでっせという事だそうです。
そして、これは全て事実なのだよということを力説していらっしゃいます。

それはそれで良いと私は思います。
だって、実際事実な話だろうしね。
確かに、お金を500万だか1000万だか借りて
有限会社を起こして、何かしらのアイデアで売り上げが確保できるのであれば
起業して儲かるというのを言いたくなるはずです。
本当の現実としてはまず500万の金を借りるのが大変になるかとは思いますけど。
でも、若者を活気づける本としてはとても良い仕上がりというか
燃えるモノが湧いてくるという感覚は伝わってきました。

それよりも何よりも気になったのが堀江社長の元気の素です。
彼は非常に『グルメ』を大事にしていた方であったということ。
この本にとって『グルメ』のお話は雑談の一つに過ぎませんが
私にとってはかなりの衝撃になりました。
やっぱり「美味しいもの」が彼に働く意欲を与えているようです。

私の持論としては「衣・食・住」が人生の3大元素というか
人間として無くてはならないモノだと認識しているんですが
特に「食」が大事だと常日頃考えています。
お金が無いからマクドナルドにとは安易に考えたくないタチというかね。
堀江社長も同じような考えを持っているようで…私の勘違いかもですが。

まぁ、またしても変な部分で衝撃を受けた私ですが
この本の内容で『女は金についてくる』ってのを批判している方々って
なんだかカッコ悪いよねぇ。
男はお金無くても別に良いかもしれないけど
女の人ってお金無かったら憧れのエルメスも買えないし
ウエディングドレスも着られないじゃない。
全ての女性がエルメスを好きでウエディングドレスを着たがっているとは
もちろん思わないけれどもさ。

ちょい長くなりました。毎回文章がまとまらない・・。反省しなくては。
とりあえず良い本だと思いますよ。
「売れる」とは何たるかをよくわかっていらっしゃると思いました。
私の作曲活動にも後々影響してきそうな感じがします。
[PR]
by gh85 | 2004-09-05 01:08 | タレント