カテゴリ:雑誌( 2 )
遅れてごめんなさい。ファッション雑誌祭り!
多忙なスケジュールに疲れ果てておりました、嘘です。gh85です。どうも。
ファッション雑誌祭り!といってもたいした記事にならないと思いますけど
b0010968_1816790.gif
まず、この意味がよくわかりません(笑)
突然アクセス数が伸びてしまいました。こんな自己満足のページの。
来てくださった方々ありがとうございます。そして、すみません。
アクセス総数1000までもうちょっとだ~頑張るぞ~と思っていた矢先に
突然増えて、あっと言う間に2000を越えてしまったという…(笑)
ま、気にせずいこ~。
(でも、原因知ってる親切な人がいたら教えてください…)

今回は、ここ最近「あれ~なんかお金随分減ってるなぁ」と感じたgh85が
その原因を雑誌の買いすぎということに気付いたので
ちょっとくらいは役に立てようと思った次第であります。
b0010968_18182537.gif
えっと、まずこれ。
「ファッションニュースメンズ」ですね。
これが一番お買い得だったなぁと感じてますよ。
もう店で見つけた瞬間欲しくなってしまいましたしね。
たいしてファッション好きでもなかったのになぁ。なんでこうなったんだ。
一番の購入動機は前にも紹介したDIOR HOMMEの2005S/Sの
私が一番欲しいジャケットを羽織ったモデルさんの写真が
でっかく扱われてたからなのですが、これは本当に良かった。
ネットのコレクション画像って服の特徴全然わかんないんですもん。

しかし、この雑誌見て、2005S/Sはどのブランドも活気あるなと思った。
DIORにしてもドルチェ&ガッバーナにしても私はすごく好き。
DIORはさらに着る人を選ぶ服になったみたいですが
もうここまでファッション界に革命起こして、それなりにセールスも上げたわけだから
あとはエディの好きにしろよって感じなんですよきっと、DIORの経営陣も。たぶん。

あとはヘルムートラングとかラフシモンズとかも良いですね。
あと、最近なんかバーバリープローサムとかジルサンダーも良くなってきた感じがする。
でも、やっぱり私はDIORですね。あのシルエットはもう麻薬ですよ。
えっと、あんまりDIORDIOR言ってると長くなるので、次。
b0010968_18282090.jpg
BRUTUSの年に2回するファッション特集ですね。はい。
前のファッション特集の号まで持ってますが、今回のは前よりも良いですよ。
とりあえず、エディ・スリマンはもちろんのこと
カール・ラガーフェルド、スティーブン・ガンまで出てくるんだからなかなか豪華。
『モードは異種格闘技だ!』なんて言ってますけど、まぁいいよね。
とりあえず、ホントかどうか知らないけど
業界では1年待ちと言われているラガーフェルドのインタビューに成功したと
豪語しているので見てあげてください。ホントちょっとだけだけど。
はい、次。
b0010968_18352132.gif
キムタクが表紙でおなじみ、メンズノンノGですね。
まぁ、これもファッション雑誌としては有名すぎるくらいですけど
結構高い値段取るので、購入を迷っていたけど
キムタクの着ているコートのちゃんとしたシルエットが見たいなぁということで
買ったのはいいものの、そのコートは表紙でしか着てなかったという…。
でも、内容は良かったと思う。
でも、やっぱり私は今期の服ってのは好みなアイテム少ないですね。
それよりも、この雑誌でキムタクがDIORのTシャツ着ただけで
入荷当日に完売なんですってね。すごいというか何というか…。
有名人と同じ服を着たがる心理ってのがイマイチよくわからないです。私は。

ファッション雑誌祭りになってしまいましたけど
どれもこれも本としては高めの値段ですね。
あとは、BRUTUSの別の号とかも結構いっぱい買いました。

『GQ』の今月号もつい先日到着。内容結構いいですよ。
今流行りの社長の豪遊日記みたいなのがありますよ、今月。
興味がある方は是非。
六本木ヒルズに住む若手社長と言うから、またIT系か~すげ~とか思ってたら
ブライダル関係の会社でした。儲かるんですね~
結婚式する人なんてかなり減ってきていると思っていたけど。

こうやって雑誌を買うたびに、「ホントに雑誌好きなんだな~」と
毎回実感しながら生きてます。
んでこんな事を記事にして自己満足なページを作っているgh85を
これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by gh85 | 2004-09-26 18:46 | 雑誌
GQ JAPAN
私は『雑誌』というものが大好きです。
特に総合誌が好き。
あれもこれもと欲張りな私の性格を反映するかのごとく
あれもこれもと特集している雑誌を好みます。
今回紹介するのはそんな総合誌。GQ JAPAN。
b0010968_154614.gif

実はこの雑誌だけ定期購読しています。
しかも創刊号から今月号まで全て揃っています。
まさか定期購読するまで好きになるとは思っていませんでしたが
あれもこれもと毎月私の多種多様な欲望を満たしてくれることに気付いて
お金があった時に思い切って2年の定期購読に踏み切ったのです。

私はこういう類の雑誌が発売される度に
創刊号だけは買ってみるという変な癖があります。
というか、買わずにいられなくなってしまいます。
最近買ったのは『CIRCUS』という雑誌。
ちょっと年齢層が違ったのでもう買ってませんが。
今後、私の心をくすぐる雑誌が発売されることを切に願います。
(もうお金的に間に合わなくなりそうだけど…)

というわけで、私は雑誌が大好き。
『GQ』はちょうど創刊号が発売された時に
表紙が竹中金融担当大臣だったので
『なんて、売れなさそうな雑誌なんだ』
と思ったくらいでしたが、他に気になる見出しがいくつかあったので買ってみたわけです。
(ちなみに今月号も民主党の岡田さんですが
政治家という肩書きなんて吹っ飛ばそうとしているのか知らないですが
アルマーニのスーツを着て、ポーズキメてらっしゃいます。
もう、絶句してしまって何もコメントできません
よく出たなぁと思いました。雑誌のセールスが先月号の北島康介と比較して
どのように変化したかを是非とも聞きたいところです。)


雑誌の中身は非常に秀逸でした。
しかも、この創刊号メチャクチャ分厚いくせに500円という低価格だったという…。
そんな戦略にコロリと騙され、毎月買うようになったのです。
創刊号で一番面白かったのは
『女性編集者に聞いた「彼女たちの欲望」100連発。』でしたね。
まぁ、女性編集者の言うことが
世の女性たちの意見にそのまま繋がるとは思いませんけど
『飼うなら絶対「プラチナペット」!』とか
『恐ろしくセンスのいい下着をプレゼントして!』など
なかなか笑ってしまう意見があって見ごたえはありましたよ。

でも、こうやって雑誌での情報収集によって
自分の知識が少しでも増えることは良いことだと私は思っています。
知らなくて良いこともたくさんあるけれど
私は少しでも色んなことを知っておきたい。
でも、肝心な常識を知らなかったりするんですけどね…(笑)

よければ、読んでみてください。GQ JAPAN。
[PR]
by gh85 | 2004-08-29 01:23 | 雑誌