<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
iPad予約から見える未来
こんばんは、gh85です。
久々の更新です。

iPadですが、色々迷った挙句64GB Wi-fiを予約いたしました。
結局ドコモが土壇場になって参入断念という
消費者をナメた発表をしてうんざりしてしまいました。
断念するのならせめて5月9日までに言えと。
発表は予約当日の夕方でした。ふざけています。

それに比べ、孫正義社長のアグレッシブさと
フットワークの軽さには驚かされるばかりです。
それでも、韓国人に対して特別待遇の料金プランがあったことや
北朝鮮に何らかの資金提供をしているんじゃないかなどの
様々な疑惑が私には残っているので
やはり全面的にソフトバンクを信頼することはまだ出来ません。
ただ、800Mhz帯の解放はしなければならないのではと思います。

と、言うわけでiPadは当日に家に届きます。
Appleの特殊な販売方法に少し首を傾げたくなりますが
これ、なんとかならないものでしょうかねぇ。
量販店でポイントがつくかどうか、当日に渡せるかどうか
そんな基本的なことまで「まだわからない」とはどういうことか。
そんな状況で量販店でほいほい予約できるわけがない。

Apple Online Storeで予約した上でヨドバシ梅田に話を聞きましたが
人によって対応が違って驚きました。
現金一括ならポイント10%だとかなんとか。
ネットではそんなこと全然言われてませんでした。
結局は「ポイントが付くかどうかはわからない」とのこと。
あと、私は夕方くらいに話を聞きにいきましたが
どうもAppleから通達があったようで
当日お渡しできる分はもう無いとのことでした。
それでも、Apple Online Storeではまだ当日分はありそうな表記。
ん〜ほんとに「よくわかりません」ね。

まぁそれでも、iPadは非常に楽しみです。
ケースと合わせて7万ちょいの出費になりましたが
iPadを触りだせば満足してしまうでしょう。
電子書籍に関しても出版界がうんぬんといった話がありますが
あんなもの消費者の要望と市場規模からすれば
参入せざるをえないし、作家はどんどん出版コストを下げた上で
自分の印税を最大限取れるようにしていくことでしょう。
Amazonの印税70%という衝撃はやはり凄いものです。
今までがあまりにもボッタクり過ぎましたね。
音楽の印税に関しては今だにボッタクってますが。

あとは、iPadが届いた後にあるAppleの発表会。
iPhone HDが発表の予定ですが
商品の良さによっては機種変してしまうかもですね。
外でのネットワーク使用はiPhoneで。
家や落ち着ける場所でのネットワークや作業はiPadで
といった感じに私はなると思います。
iPad 3Gとも相当迷いましたけど、iPhoneとダブルで
通信費を払う余裕とメリットは無いですね。

今年、iPadは一体日本でどれくらい売れるのか、楽しみです。
良いアプリがどんどん出てくれることを期待します。
[PR]
by gh85 | 2010-05-11 18:45 | モノ欲