妊娠中のセックスとオナニー
こんばんは、gh85です。
木村カエラ以来のアクセス数稼ぎテスト記事です(笑)

現在ヤフーのトップに出てるニュース。
『妊娠の知識 日本は最低水準』
ヤフトピの言葉選びには毎回感心させられます。
限られた字数の中でいかに人にクリックさせるか。
今回も御多分に漏れずネガティブワードで人を惹きつけます。
何故か我々日本人は過去最低とかに危機感を感じがち。
数字なんていくらでもどんな風にでも改竄できるかもしれないのに。

まぁそれはともかくとしてこのニュース。
久々に頭が『???』となってしまいました。

「健康的な生活を送っていれば妊娠できる」という考えが
誤りだと正しく答えられた日本人は28.7%


ハッキリ言って全く意味がわかりませんでした。
英国では9割が誤りだと答えたようですが
これ自動車免許テストの引っ掛け問題みたいじゃないですか?
これが例えば
『健康的な生活を送っているだけで妊娠できる』
だとしたら×にする人が多いと思いません?
元々子供が出来にくい身体の人がいるから誤りだなんて
なんてナンセンスなお話なんでしょうか。

さらに、一緒に紹介されていたサイト。
Yahooベイビーというサイトがあるみたいなのです。
この記事を見て私も妊娠の知識を持たなきゃ!と思った人たちを
このYahooベイビーに誘導するっていう寸法なわけです。

私もその誘導にまんまと引っかかってしまって
『妊娠中にセックス出来るのかどうかくらい調べておこう』
と思ってしまいました(笑)
男がダントツで気になるのはそのことだと思います。

しっかし、せっかく妊娠の知識を増やそうとしてるのに
ダントツで知りたい妊娠中にセックス出来るのかどうかを
Yahooベイビーさんは大きく扱ってないんです。
妊娠中やってよいこと、ダメなこと…なんて項目があるのに
その中にセックスのことが書いてない。

で、もうしょうがないので上の検索バーに
『セックス』と入力して検索するハメに。
そしたらいくつか出てくるんですが
ふとサイドバーを見てみたら検索数ナンバーワンは
やっぱり『セックス』がダントツで
その次が『オナニー』(笑)
そんで3番目にようやく『ダウン症』。
参照された質問のランキングで
5位中3つがセックスに関する質問でした。
人間というのは結局そんなもんなんですよね。

つまりは妊娠中にセックスが出来るのかどうか
さらにはオナニーまでしてしまっても大丈夫かどうか
ついでにダウン症の子供を産まないためにはどうしたらいいか。

そのための知識が今の日本人にものスゴク需要があるということです。
他はハッキリ言ってどうでもいいやと思われてるってことです。
ちなみに妊娠中のセックスはコンドーム必須だそうです。
しかも無理のない体位でソフトなセックスを心がけよう…ですって。
今日の今日まで知りませんでした。

というわけで、是非ともYahooベイビーさんには
今後は妊娠中のセックスについて大々的に記事にしていただきたいです。
よろしくお願い申し上げます。
[PR]
# by gh85 | 2011-02-15 01:41 | ニュース・時事
危機感
こんばんは、gh85です。
筋トレで腕がキンキンしてますが記事書きます。

『単調な生活を繰り返すだけ そんな毎日もいいさ』
Mr.Childrenの『雨のち晴れ』の出だし。
この歌の主人公は最後に
『いつの日にか虹を渡ろう』
と締めくくっています。
この歌詞は詞として非常に完成されていると思います。

しかし、普通の人はこの詞を繰り返してしまうのです。
『いつの日にか虹を渡ろう』
と決意した次の日にはまた
『単調な生活を繰り返すだけ』
そんな毎日になってしまうのです。

これはものすごく危ないことだと思います。
もちろんそんな起伏の無い平穏な人生のまま
何も為さず、何も起こさず、何も残さずに
ただただ来る時間をやり過ごすのも一つの生き方です。
でも、私はこの事にかなり危機感を持ちました。
今日、本当の意味で危機感を持ったのです。

あるネットの記事で
『2036年に人類は滅びる』
なんていうアホみたいな記事が出てました。
ノストラダムスの予言から続くしょーもない記事です。
その記事自体はどうでもよかったのですが
『もし2036年で自分の人生が終わるとしたら…』
そのことを考えると居ても立ってもいられなくなりました。

2036年まではあとたったの25年です。
男の人生は50年と言われた時代がありました。
寿命は伸びていると言えど
あって無いような命も含めての長寿だと私は思います。
現実的に男の人生は50年が良いところです。

25年とはそのうちのたったの半分なのです。
人生の体感時間は歳を取るのに比例して短くなります。
実際25年生きてきた人の残り25年間というのは
最初に生きた25年の半分ほどの体感時間になるでしょう。
これは本当にヤヴァイ!と思ってしまいました。

自分の人生を変えるのにはまず決断です。
今、まさに今この瞬間から
理想の人生へと真摯に向きあっていかなくてはならない。
生きたいように生き、やりたいことをやりたいだけやる。
そして死ぬ時にはもう一度この自分に生まれ変わりたい、
自分に生まれてきた今世も最高だったと思いたい。

時間はいつも残り少ない。
だからこそ精一杯生きなければ。
いち早くその危機感を持てるか。
ようやく甘えの無い世界へと足が向きました。
後悔のない一瞬一瞬を過ごしましょう。
[PR]
# by gh85 | 2011-02-08 00:54 | わたくしゴト
憤り
こんばんは、gh85です。
今日はいい加減なんとかしてくれよ…と思うことを書きます。

私は現金をあまり持ちません。
今も財布には千円札が数枚入っている程度でしょう。
基本的にはクレジットカードか電子マネーを使っているからです。

今でこそセブンイレブンでiDが使えるようになって
非常に便利になりましたが
iDも手数料が高いからか加盟店が少ないと感じていました。
今はようやく許せるレベルくらいには使えるようになっています。

ただ、店によってはiDの読み込み時間が少し違うことがある。
セブンイレブンのiD決済は非常に速くて驚きます。
それ以外の店舗はどうも遅いところがあったり
安い居酒屋で一度iDを使おうと思った時には
メンテナンス中で使えないなどと言われた時もありました。
店員が電子マネー決済にまだ慣れていないのです。
コンビニだと利用者はそこそこ居るようですので
さすがに戸惑うことは無いようですが
飲食店はまだまだ電子マネーの利用者が少ないところもあるのでしょう。
たまに戸惑って時間がかかって憤りを感じることがあります。
もっともっと電子マネーが普及しまくって欲しいところです。

で、今回しっかりと書きたいのは鉄道系ICカードについてです。

私は去年だいたい1ヶ月に1回のペースで東京に行ってました。
そして、毎回憤りを感じていました。
関西のICOCAが今だに東京メトロで使用出来ないのです。
JR線はもちろんICOCAは使えます。
SUICAが使えますとの表示がある飲食店やコンビニも使えます。
東京メトロ、つまりはPASMO系は完全に無理ということです。
最初にこの事実を突きつけられた時は信じられませんでした。

関西の私鉄はほぼ完全にICOCAが使えるようになりました。
せめて、関東と関西の鉄道系ICは相互利用されるべきだと思います。
もう何年か前からずっとずっとその事を思ってました。
そしたらようやく相互利用、
しかも全国で鉄道系ICカードを相互利用出来ることになる…
そんなニュースが飛び込んできました。最近のことです。
ですが、相互利用開始年を見て唖然としてしまいました。
なんと、2013年春からとのことです。

ハッキリ、明日からやれ!と申したい気分です。

利権のために利用者の利便性はおざなりになる。
そんなことが続いて世界一の技術を持つ国は
不便に成り果てています。残念なことです。
『技術』はあってもそれを完全発揮出来ない。
国内規格に縛られて、結局後から国際規格の後追いになる。
そんなことを繰り返してていいのでしょうか。

iDを代表とするおサイフケータイの規格も
国際規格とは見なされず別のモノになるようです。
またその国際規格に追いつくために
決済機器を新たに導入したりでコストも時間もかかるでしょう。
最高の利便性があってこそ日常を効率化出来て
現代人は昔の人々よりも多くの人生を享受出来るはず。
もっともっと技術と利便性を見直していって欲しいものです。
[PR]
# by gh85 | 2011-02-03 01:20 | ニュース・時事