経済考察
こんばんは、gh85です。
今日はメモ代わり更新。

今テレビ朝日で大不況に負けるなSPってのがやってる。
冬を生き抜いた派遣切りの人の話。
銀座の水商売に客が来なくなった話。
まぁそれはそれはまたしても暗いのなんのって(笑)

それはともかくとして、今後の経済を冷静に分析したい。

EU(特にドイツ・フランス)、日本、イギリス、アメリカ。
基本的な事項だが、アメリカの過剰消費に依存していたところ
カードで言うジョーカーが出現。アメリカの消費には依存できなくなった。
結局は上記の先進国でその尻ぬぐいをするしかない。
そして、最終的にはおそらく戦争、もしくは国家破産してリセットか。
その時は金融危機というより通貨危機。
信用で成り立っていた通貨の概念がリセットされることになる。

『そんなことありえるわけない』

この考え方が有事の際、致命的な思考プロセスの欠陥になり得る。
事実として、アメリカは2008年9月~12月の間に
だいたい200年分の紙幣を刷っている。
普通ならばハイパーインフレを起こしても不思議ではない。
でも、ここ最近円安で推移している。100円をついに超えた。
ニュースではこの後円高傾向になるだろうと流しているが
どこまで円安で推移させるのかが不透明なため
安易にFXで円を買っておこうというのはリスクが高すぎると思う。
110円まで一気に駆け上って、あっという間に70円台の円高に突入…
そんなシナリオさえも想定しておかなければならない
今の現代は本当に異常だと思う。ただ、今の円安水準はやはり怪しいとは思う。

次に、製造業がどうなるのかということ。
GMやGEなど、アメリカの大手製造業。
フォードとクライスラーもヤバいと言われている。
金融もほぼ崩壊寸前のはず。
モルガンスタンレーも三菱UFJの救済が無ければほぼ死んでたらしい。
ただ、金融関係は私はやはり虚業に近いものだと思っているので
正直どうでも良いっちゃどうでも良い。
デリバティブ市場の規模が5京だか6京だかという規模。
もう人間の欲望丸出しの馬鹿げた金融創造だと思う。
それだけ大きな資産分の資源がこの地球には無い。
で、金融はとりあえず置いておいて、製造業。
この存続が今非常に危ういと感じる。
日本の製造業はまだまだ全然立ち直れると私は感じていて
日本の製造業が世界の中心になって
あとは新規の市場を開拓していけば日本の経済だけを見れば
復興の可能性は十二分にあると思っている。これは明るい兆し。
だけど、今までのように派遣や非正規の労働を
安易に大量雇用するのではなく、
良質な労働力をしっかりとした保障の上で雇用確保して
良質な製造を行って、それなりの価格で良いものの増やすべきだと思う。
「日本の製品」にある意味ブランド力をつけることが
長期的にはプラスになると私は信じたい。
問題はやはりアメリカの製造業。一体これをどう処理するのか。
完全に時代錯誤の燃費効率最悪車や電気食いまくり家電。
これを日本のような細かい仕事をして良い製品を作りましょうと
シフトしようとしても、それはかなり難しいのではないか。
だって、アメリカ人だもの(笑)そんなこと嫌になってすぐに投げ出しちゃいそう。
じゃぁ倒産させましょうということで、政府が救済しなかった場合
大量の失業者が出て、多くの食っていけない人たちが出てきてしまう。
それって国としてどうやねんみたいな状態になる。
もうそれはしょうがないから、国家破産しましょ…とはもちろんならないはず。
だって、アメリカだもの(笑)
強大な軍事力を背景にまたキューバを襲ったりしかねない。
もちろん、今は北朝鮮が標的かもしれない。
北朝鮮をうまくそそのかして、日本から金分捕ってやろうと思ってるのかもしれない。
その辺の裏の動きはよくわからない。支配層の人間の一部の一部しか知らないだろう。
GE、GM、フォード、クライスラー、AIG、CITI…ホント、一体どうするのだろう。
ちなみに、日本はアメリカ政府のためにアメリカ国債を
もう200兆円分買ったとかいう情報まで出てる。おいおい…という感じ。
200兆円はあの郵政のカネだそうだ。
ゆうちょに貯金してる人たち、アメリカ国債なんか買うなら
もう全額引き出すぞくらいの気概を持ってほしいものだが
みんながみんな郵政民営化に賛成しちゃったんだからそれはもうしょうがない。
結局はアメリカのためにお金を差し出したのと同意義なんだけど
そこんとこはうま~くメディアが誤魔化し報道で国民は気づく人が少ない。
みんな律儀にゆうちょに貯金して300兆円以上も残高がある。
日本人は本当にそういうとこ生真面目だ。

解決策、世界平和に向けて考えられること。
それは間違いなく日本が中心になること以外あり得ないと私は思う。
アインシュタインは日本のような奇跡の国が
将来争いに疲れた世界を救うと言ったそうだ。
どんだけ天才なんすかあなたは(笑)
もうイラク戦争で争いは十分だと誰もが思っている。
北朝鮮には腹立つが、もう戦争は意味ないでしょう。
それよか、世界平和に向けて人種や言語を乗り越えて
一致団結して協力してかなきゃしょうがない。もうそれしかないはず。
でも、G20見てたらそう簡単でもなさそうだよなぁ。

というわけで、テレビ朝日の不況に負けるなSPも終わった…
最後は何かテキトーにまとめて
桜満開!日本再始動!って…軽いなぁ(笑)
私個人のことはあんまり悲観したくないので明るく生きたいけど
世界的にはまっだまだ不況はやってくると危機感は持っている。
個人として、生きていくための努力はしっかりと続けたい。
たった1度しかない人生を好きなように生きることができないのは
何とも楽しくないじゃないか。
自分ができることを見極めて、それを世間に付加価値として
売り込んでいけば食うに困ることはなさそうなので
あんまり悲観しないで、前向きに考えたほうが良いね。
頑張りましょ。頑張る方向を間違えぬように。
[PR]
by gh85 | 2009-04-04 23:55 | 投資全般
<< めざましワンクッション 三股娘 >>