本物の女王を見抜きなさい
こんばんは、gh85です。
久々に楽しくスッキリ飲んで帰って書きたいことを書きます。
b0010968_0104123.jpg
今日は久々にG1を現地で観戦して参りました。
今、ちょっと酔っているのでホントは書いちゃいけないことを
もう自分への後々の教訓としてしっかりと書いておきます。
結論から言うと、本当にまだまだ勝負に対する考え方が甘すぎました。
もっと真摯に取り組んでいきたいと思います。

まず、エリザベス女王杯。三連単150万円ちょいの配当でした。
ハッキリ言って取れていた馬券でした。
毎度毎度家で競馬をしながらも思うのですが
今回、現地で観戦してまざまざと思い知らされました。
ふとレースが終わって、色んなことを調べると
なんでもっとしっかりと調べておかなかったのだろうと
後悔ばかりが残りました。普段は何気なく思っているのに
今回は現地に行っていたためか、自分の甘さに気付かされました。

現地に行けば、本当に色々なヒントをくれるのです。
もちろん、エリザベス女王杯は荒れることを
主催者はわかっているので
その補填をしてねという意味でのヒントもくれてました。
これはハッキリしてました。
今日ほどストレートなヒントは無かったように思います。
主催者の声が聞こえてきます。

『これだけヒント与えたからわかるよねぇ…

こんな時代だからこそ是非とも儲けて欲しいのになぁ…』

全く、自分が情けなくてイヤになります。
今後、ジャパンカップ、有馬記念と大舞台か続きます。
来年に美味しいお酒を飲むためにも
きちんとした態度で臨みたいと思います。
今まで勝負事をあまりにもナメていました。
人と同じ生き方をしていては容易く美酒は飲めない。
生き方を変えねばならないのだ。
今日の出来事を心に刻んで一から見直します。
[PR]
by gh85 | 2009-11-16 00:19 | わたくしゴト
<< 日本杯競走 iMac 独りよがりレビュー >>