常夏の島 HAWAII 2日目
レコーディング終了。今日はなかなか成果が上がったgh85です。どうも。
もう疲れ切っていますけど、今書かないと書けないと思うので書きます。


2日目
朝起きると雨。今ハワイは雨期なので雨は怖かったんですが
せっかくテーマパークに行く日に降ってしまいました。
で、朝食を取ってから待ち合わせ場所に行くと
担当の人が来て
『今日はテーマパーク、雨でクローズしちゃいましてねぇ』
・・・と。でも、
『日にち変えられますんで、違う日に設定してもらえますか?』
とのこと。というわけで、2日後に予約を入れておくことにしたんです。

で、雨でまぁ今日一日どうしようかしらと思っていたんですが
雨も降ってるし、今日一日買い物しまくろうと
従兄弟と決意して、街中に出ました。
なぜ買い物しまくろうと決意できたか。
それは、お金はおばあちゃんのクレジットカード任せだからです。
旅行の時くらい散財せよという家訓(?)に従ったまでです!(笑)

とりあえずDUTY FREEにまず行って、Tシャツとか普通のシャツとか
春に着られそうなもの、夏にも着られそうなもの、
とにかく大量に購入。Tシャツとか特別安いってわけでもないんですが
クレジットカードの限度額越える勢いですさまじい買い物をしました。

その後、DUTY FREEの隣のルイ・ヴィトンでお買い物。
おばあちゃんが金にモノ言わせて、
ヴィトンの新作である『チェリーライン』を買ってました。
あと、お土産でチェリーラインの財布とかも買ってました。
もういくら使ったのかなんてわかりません。
とりあえずクレジットカードが許す範囲内でバカバカ買い物です。
久々の旅行ですから、ここぞとばかりにお金散財してます。はい。

ヴィトンは一通り見たんですが、私は欲しいものが無くて何も買わず。
従兄弟はすんげぇ高いセーターみたいなの買ってました(笑)
で、ちょっと思ったのがヴィトンは日本と値段がほとんど変わらないということ。
為替の変動に合わせて値上げや値下げしてるんでだいたい一緒です。
まぁでも、アメリカ本土ならもう少し安いそうなんですけどね。
本当のところは知りませんけど、
ヴィトン買うなら海外でも日本でもそうは変わらないと感じました。

さて、この辺でMore機能使っておきます。
その頃昼になりかけたくらいで、ちょっとお腹が空いてきたくらいでした。
興味がある奇特な方はつづきをどうぞ。
さらにガンガンと買い物をしますよ!



で、お腹が空いたので、その後ちょっとご飯を食べて
アルマーニエクスチェンジというお店に入ります。
b0010968_2001231.gif
もうヴィトンでだいぶ買ったんで(私は何も買わなかったけど)
もう帰るぞモードだったんですが、アルマーニがあったので店に入ったのです。

そこは結構ツボなお店でした。

いやいや、結構カッコ良いもん置いてるんですよ。
私はDior hommeがダントツに好きなので他のブランドは
無知に近い状態なんですけど、アルマーニエクスチェンジってのは
だいぶカジュアルで私とかの年代でも十分着られるものが置いてあるんです。
まぁ、ホント知らなかったんで驚いてしまったんですけども。

つーわけで


大人買いです
(笑)

お土産とかも含めて10着以上は購入。
ホント結構良いモノがあったので嬉しかったです。
10着以上買っても10万はいかないくらいの買い物だったので
エクスチェンジってのはそれほど高級なラインでもないんですね。

まぁ、その後信じられない値札の付いたエルメスさんとかで
従兄弟が800ドルするペラペラのポロシャツとか欲しいだとかほざいてましたが
これは贅沢過ぎるとの判断で買うのを止めたりとか
メチャクチャデカい(2階建てになるらしい)ブルガリの工事中店舗を見たりとか
31アイスクリームでアイス食べたりとかで
なんだかんだと言って4時間くらい外出しておりました。

で、またこっからが長いんですがね、今日一日ってのが。

まず、私たちが街中で買い物している間
母上と妹がアラモアナショッピングセンターで買い物するという事を言っていたので
私たちもあとから合流するという予定だったのです。

で、せっかくアラモアナまで足を運ぶんなら
私がかねてから行きたかった『食堂-SHOKUDO-』に行ってみようではないかと。
b0010968_20223548.jpg
まぁ、ここは知ってる人は当たり前のように知ってる店だとは思うんですけど
説明しておくと、3月2日にオープンしたばかりのジャパニーズレストランなんです。
とりあえず、私は森田恭通デザインのインテリアということが気になって仕方なかったので
ハワイに行くなら是非とも行きたい店の一つに・・・というか
正直ここに行ったらもう他はどこの店でもいいやとさえ思っていたんです。

確か、BRUTUSかなんかで森田恭通氏が特集かなんかされてた時に
ハワイに2005年オープンのSHOKUDOがちょこっとだけ紹介されていたので
それを見てから行ければいいのになぁと常々思っていたんです。
それが、行く直前になって3月2日にオープンしたんだよってことがわかって。
さらに、今日雨が降ったおかげでアラモアナに行く機会もでき、
満を持して食堂に行く準備が整ったというか。もう絶好のタイミングで。

で、買い物から帰ってきてから自分のホテルに戻って
『食堂』に電話かけたわけです。
「Please Japanese speaker staff.」
とかまぁテキトーに言って。そしたら、日本人の方が電話に出てくれて。
「すいません、予約したいんですけど、今日」

ぁぁああ!すいません!

今日はフルなんです!


ちょっと笑ってしまったんですが。ええ。
まぁ、予約が一杯だったんですよ。驚きです。
普通に予約くらいは出来るだろうと思ってたんですけどね。
森田恭通恐るべし。さすが。
でも、早めの時間に行って席を確保すればいいよみたいに言われたので
じゃぁ5時半くらいには行きますわと言って電話を切りました。

で、アラモアナ。4時くらいに着いたんです。
とりあえず約束の5時半までショッピングです。再び。

ヴィトン、グッチ、カルティエ、ブルガリ、アルマーニ、プラダ・・・
まぁ、アラモアナは大抵の一流ブランドは揃っているんで
色々と物色したんですが、結局またしてもアルマーニで靴と財布を購入。
従兄弟はプラダで財布も買ってました。
もうね、散財しすぎですね。はい。
で、お楽しみの『食堂』です。

ちょっと場所が遠かったんですが、なんとか行けて席も確保できたんです。
なかなかすごい活気。店の雰囲気がすごく良い。
そんで、当たり前なのかもしれませんが日本語を喋れるスタッフの応対が
海外では有り得ないくらい良い。教育が日本的というかね。
まぁ、そこらのちゃちい日本レストランなんか行っても
たいがいアホみたいな接客しかできなかったりするんで
日本人は大抵ガックリくるんですけど、『食堂』は素晴らしかった。


あとね、


料理がウマい!

いや、マジで。
もちろん、日本でこのレベルだと普通くらいなんですけど
ハワイでこれだけのモノを食べられるのは凄いと私は思いました。
刺身とかね、普通においしいんですよ。
海外で刺身とか寿司とかは相当店を選ばないと
おいしいと言えるものは出てこないのが定石なんですけども。
『食堂』はこれまた素晴らしいと思いました。


でもね、


料理がデカい!

頼むのはホントーーーーに少しずつにした方がいいです。
これ私も食べたいから2個言おうよなんて絶対にダメです。はい。
確実に2個食えません。マジで。
一つ頼めば、5,6人分はあります。
私たち家族は、餃子を2つ頼んでだいぶ後悔しました。
しかも餃子はあんまりおいしくなかったし。

今度行くときはカクテルとかも飲みたいですね。できれば。
ていうか、今度行く時も必ず『食堂』には寄ります。
むしろ何度でも行っていいかも。
だって、日本では有り得ないくらいの安さですし。
一人2000円もあれば死ぬほど食べられます。
だいたい日本で4000円か5000円分くらいのボリュームはあります。
もちろん、飲み物代も込みで、ですよ。
結局私たち家族は1人あたり2000円いきませんでした。これは安い。
食べられなくなって残してしまったくらいでしたし。
次行くときは注意して注文しようと思います。

まぁ、そんなこんなで今日も1日終了。
この日はもう満足過ぎる1日で、ぐっすりと眠ることができたのを覚えています。

さて、3日目ですが。
この日も2日目に続いて満足過ぎる内容だったんです。
明日もまた更新できればします~。
[PR]
by gh85 | 2005-03-20 22:51 | 旅・グルメ
<< ひょっとして貧弱? 常夏の島 HAWAII 1日目 >>