着うたと世にも奇妙な物語
マイブームを考えた人が私の師匠、gh85です。
最近テレビとか好きですが、R-30がまた放送始まってくれたのは何より。

はい、ハワイの更新はせずにこういうチマチマと
自分勝手な更新が大好きなんですが、今回はまた良いモノを観られたので更新です。
今日は『世にも奇妙な物語』を観てたんですよ。久々に。
SMAP以来かな。観たのは。
でも、観てみてビックリ。良い作品ばかりじゃないか。
まぁ、ほとんどの人がそうだろうけど
特に『美女缶』ね。考えた人すげー頭いい。多分。
良いアイデアマンなんだろうな、きっと。
クレジット見てみると、原作・映画『美女缶』になっていたので
映画も観てみたいものですが、
今回のドラマ版で言うと、あの最後の切なさがもうたまらんですね。
そんで、最後のオチがなんともさりげない感じで素晴らしい。
おおお、おおお、おおお、みたいな。そういう何とも言えない感じ。
なんか24時間くらい余韻として残りそうな、そんな素晴らしい感じでした。

ユースケ・サンタマリアの妻が井上和香になるっていうのも
なんか使い古されてる話だけど、面白かったですね。
『あなたの物語』とかのアイデアも昔からあったけども
話としてはやっぱり面白いわけで。
『あなたの物語』はオチをもっとなんていうかねぇ・・・。
最後の女子高生が喋る音声のみ入った説明みたいなのは良かったと思うんですが。
もう小西さんが一生刑務所で最後死ぬとことかまでの勢いには笑ってしまったよ。

まぁ、そんでその次が『美女缶』なわけで。
なんていうか、「さりげなさ」なんだろうか。あのたまらない感じ。何度も言うけど。
なんか私なんかはコロリと騙されてしまったけども
賢い人は『あぁなるほどな』みたいに最初観た瞬間わかってしまうんでしょうか。
最初、妻夫木の彼女が「なんじゃこりゃ」みたいにブサイクだったんで
観る前から早速萎えてしまったのですが
そこにもちゃんと意味をもたせて、辻褄を合わすというか
辻褄なんていう次元じゃない話の繋がりを持たせたというか。
もうホントなんとも言葉に表せないその素晴らしさ・・・

もうこれ以上書くとワケわからんくなるので止めますが。


で、話を変えると、最近『着うた』を作っております。
大学に行ってて、友達とか可愛い女の子とかに
『アルバムもうちょっとで出来るからぁ~』みたいに言うんですけど
先が見えないんで、いつ出来るかなんて全然わかんねぇわけですから
必然的にその友達とか可愛い女の子とかを待たせてしまうわけで。
それがなんとなくイヤだなぁ~もっとパッパと自分の音楽の片鱗だけでも
誰かに聴いて欲しいなぁと沸々と考えていたところ
親友が『着うたで広められたらいいのにねぇ』とポツリと言ってくれたので
私はハッとして
『そうか!着うたか!』と叫びました。

ネットで着うたの作り方みたいなのは散々出ていたのは知っていたので
ちょっと勉強して作ってみようと。
そんでまぁ今、いろいろと勉強している最中なんですが
3gpっていう拡張子のファイルとmldって拡張子のファイルがあって
なんか3gpで作った方が音も綺麗に出るのかなぁと考えているんですけど
ホントいろんな作り方とか形式があって、よくわからないですね。難しい。
3gpの方が、Vodafoneの機種とかにも利用できて
多くの人に聴いてもらえる気がしなくもないんですが
mldよりも作り方がイマイチややこしいんですね。
5月までいろいろと忙しいのでこんな事やってられるのかって感じなんですが
なんとか時間を割いて、勉強して今週中にはとりあえず聴ける状態にはしたいです。

でも、なんかただ単に持ってる音楽を着うたにしたいって人は
随分とWAV編集に困るようで、私はその辺普段やっていることなので
全く困りませんけど、調べててわかったのは
今はフリーソフトでも性能の良いWAV編集のソフトがあるんですねぇ。
私の知らないところで世界はドンドン進化していくんですね。すごい。

というわけで、明日も朝から晩まで忙しいですけど
歯を食いしばって頑張ってゆきます。
[PR]
by gh85 | 2005-04-13 01:11 | わたくしゴト
<< 散財警報発令中 笑っていいものなの? >>